Vinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.x

    先日、久しぶりのお休みだったので

    主人と二人でドライブに出かけました。

     

    予報が晴れだったので積丹方面へ。

     

    5年くらい前にも主人と行きましたが

    あまり天気が良くなかったのです。

     

    今回は最高のドライブ日よりとなりました。

     

    夏休みも終わったので道も空いていると思いきや

    国内、海外からの観光客で賑わっていましたよ。

     

    積丹岬を散策し、神威岬へ。

     

     

    駐車場からここまで1キロ位あるでしょうか。

     

    狭い道を上り下り。

     

    そしてここが岬の先端です。

     

     

     

     

     

    積丹ブルーと言われるとても美しい海の青。

    疲れも癒されます。

     

    駐車場に戻ると汗でビショビショ。

     

    帰りがけに

    岬の湯で汗を流しました。

     

    夕日を見ながらの露天風呂は最高です。

    今回は主人と一緒に、レストランでお蕎麦を食べながら

    夕日を見ましたよ。

     

     

    年に一度は行きたくなる積丹。

     

    この雄大な景色を見て「よし!また頑張ろう」と

    あらたな気持ちになるのでした。

     

     

    昨日は鍵ハモ シスターズのリハーサルでした。

    10月のライブに向けて頑張っています!

     

    いつか、4人で踊りながら演奏出来たら良いなあ~。

    振り付けとか、誰か考えてくれないかしら。。。

     

     

     

    今日はオペラ歌手、南出薫さんとリハーサルでした。

    日本歌曲がテーマですが、現代曲は特に難しいんです。

     

    1ヶ月足らずで10曲以上の伴奏をこなさなければならず

    リハーサルまでに間に合わうかどうか心配でした。

     

    YouTubeで原曲を聴きながら練習また練習。

     

    今日のリハーサルで、南出さんが

    「すごく練習してくださったんですね。ありがとうございます」と

    言ってくださったんです。

     

    今までの疲れが一気に吹き飛びました。

     

    去年、オケ付きの本格的オペラ「ラボエーム」の

    ミミ役で出演された素晴らしい歌手の方の伴奏を

    私のような未熟な者がさせていただけるのです。

     

    本当に勉強になります。

    幸せなことです。

     

    「鍵ハモ シスターズライブ」ト「南出薫コンサート」の

    ご案内の詳細はコチラのページをご覧ください。

     

     

    その他、2つのシャンソン教室の発表会で

    伴奏をしますので

    その練習も重なり、只今しっちゃかめっちゃかの状態ですが

    何とか頑張っています。

     

     

    夜は韓国ドラマで泣き笑い。

    これが毎日の楽しみ~。

     

     

     

     

     

     

    今日、

    「喉を鍛えると10年寿命が延びる」というテーマの

    テレビ番組を観ました。

     

    飲食の際に急にむせ込んだり

    咳き込んだりする事があるかもしれません。

    喉の筋肉は40代から老化が始まり

     

    60歳を越えると急激に衰え始めるのだそうです。

     

    最近は、スマホやパソコンの影響で

    人と話す時間が減ったことで

    30代から誤飲が始まる人が増えたのだそうです。

     

    誤飲は気管や肺にまで入る事故にも繋がり

    とても危険です。

     

    それを防ぐ「喉トレーニング」を紹介していたのですが

    私が歌声で行っていた発声練習と

    ポイントがほぼ同じでした。

     

    発声は誤飲防止にも繋がると知りました。

     

    ライフコートさんでも必ず発声練習は行っていますが

    今後、喉トレーニングのメニューを追加し

    更にボイストレーニングを強化していこうと思いました。

     

    もちろん「歌声くらぶ」でも行っていきます。

     

    今日のテレビを観ながら

    今までやって来たことの再確認をして

    少し自信をつけることが出来ました。

     

     

    「喉トレーニング」で

    更に楽しく歌声を進めて参ります!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    歌手の小林幸恵さん作詞

    わたくし小倉裕子作曲の歌謡曲

    「夜明けのラプソディ」のカラオケが完成し

     

    先日、幸恵さんの歌をレコーディングして来ました。

     

    この曲が出来てもう4年くらいになるかと思います。

     

    ライブではお客様に披露して

    ご好評を頂いていましたが

     

    この度、音源として完成間近となりました。

     

     

    夜の大人な雰囲気をもつ歌謡曲です~。

     

    どうぞご期待下さい!

     

     

    私は子供の頃から日光湿疹がひどく

    夏の直射日光には毎年悩まされて来ました。

     

    今年は125年ぶりに7月初旬から30度を越える

    猛暑日が続いている札幌。

     

    でも、今年は強力な日焼け止めをこまめに塗り

    痒くなったらすぐにオリーブオイルを塗っているので

    症状はひどくならずに済んでいます。

     

    オリーブオイルを使い始めたのは3年ほど前。

     

    海外のお土産に頂いたオリーブオイルを

    試しに塗ってみたらすぐに痒みが止まってビックリ!

     

    今まで、ステロイドを使っていましたが

    体に害のないオイルで治せるようになりました。

     

    先日、近所のドラッグストアーに行ったら

    皮膚用軟膏などのコーナーに

    オリーブ油が400円位で売っていました。

     

    すでに、買い置きをしてしまったので

    この次はドラッグストアーで買おうと思います。

     

    ちなみに、スーパーで売っているタイプの

    安価なオリーブオイルは全く効きませんでした。

     

    毎年、

    夜寝ている間に薬の効き目が切れると

    皮膚を掻きすぎて

    ケロイドのような状態になっていました。

     

    今は、寝る前にオイルを塗ると朝まで掻くことはありません。

     

    きっと殺菌作用があるのでしょうね。

     

     

    今年も、日焼け止めとオリーブ油で

    この夏を乗り切りたいわあ!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    久しぶりのボイトレ日記です。

    ボイトレ(声楽)に通い始めて3年。

    始めた頃よりも随分と声が出るようになりました。

     

    先日、以前から興味のあった

    「アレクサンダーテクニック」を初めて受講しました。

    「アレクサンダーテクニック」は、体を無理なく動作するためのテクニック。

     

    生活習慣による悪いクセを治すことで、

    負担を軽くするすることが出来ます。

    指導は認定講師の、かわかみひろひこ先生。

     

    東京から年に数回来札されます。

     

    グループレッスンですが、生徒それぞれの目的を持って受講します。

     

    ある方は「ピアノ演奏の際の、一部分のパッセージをスムーズに弾きたい」。

    また「腰に負担をかけずに荷物の上げ下ろしをしたい」。

    「マラソンで腕の振り方を教えて欲しい」など。

     

    私はやはり「発声」をチェックして頂くことでした。

     

    まず1コーラス(滝廉太郎の花)を歌います。

    次に先生が私の後ろに立ち

    背中を補助しながら2回目を歌いました。

     

    録音して聞いてみると、声に余計な力が入らず

    柔らかく安定した声に変わっていたことに気がつきました。

     

    ポイントは3つ。

    1)頭を開放する。

    2)背中を広げ、胴体に厚みを感じる。

    3)横隔膜から下の筋肉を下げずに上げた状態で保持。

     

    ボイトレの先生に

    「よく声が出る時と出ない時があるから安定すると良いね」と

    言われていたのですが

    上記の3つのポイントを使いこなせるようになったら

    少しは安定してくるような気がします。

     

    受講1回目なので

    まだまだ分かっていない部分が多いと思います。

    また機会があったら受講したいと思っていますよ。

     

     

    記憶のためのメモを書き留めるようにと

    先生に勧められました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お久しぶりのブログです。

     

    先日は鍵盤ハーモニカ2名のユニット

    鍵ハモシスターズの練習日でした。

     

    10月9日のOZスタジオでのライブに向けての

    練習になります。

     

    鍵盤ハーモニカは

    ビブラートやトレモロなど、様々な奏法があります。

    より美しく!よりカッコよく!を目指して

    4人で息を合わせて頑張ります!

     

    この日はちょうど私の誕生日でしたので

    メンバーがお祝いしてくださいました!

    素敵なプレゼントありがとうございました!!

     

     

    同日午後からは

    アートサロン細川さんにて、松沢幸司先生との

    「フレートとオカリナのコンサート」で

    私はピアノ伴奏させていただきました。

     

    ゲストとしてオーナー、細川さんのシャンソンをご披露。

    松沢先生のフルート素晴らしかったです!

    お客様もきっとご満足頂けたのではと思います。

     

    そして

    お客様全員でハッピバスデーの合唱と花束のプレゼントを

    いただきました。

     

     

     

    音楽を通じて

    沢山の方々からお祝いのメッセージや

    歌のプレゼントをいただきました。

     

     本当にありがとうございました!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    先日、父と一緒に母を見舞いに行くと

    お隣のお部屋にお住まいの方が近づいて来ました。

     

    お話を伺いながら

    この方も認知症とお見受けしました。

     

    父が

    いつものように母に向かって

    「ふるさと」を歌い出しました。

     

    母も、ひらかなで書いてある歌詞を

    ひとつひとつ読みながら父と一緒に歌います。

     

    すると

    お隣の方も話の途中で、一緒に歌い出しました。

     

    しかも歌詞を見ずに2番まで。

     

     

    お部屋は4人の合唱で賑やかになりました。

     

     

    私は思わず「すごいですね!歌詞を見なくても

    2番まで歌えるなんて!」と言うと

     

    「当たり前よ!小さな頃からず~っと歌ってきたんだから」。

     

     

    あらためて

    人と人を結ぶ音楽の素晴らしさを

    感じた一日でした。

     

     

    母は、私の顔も父の顔も覚えてはいないのですが

    この「ふるさと」だけは忘れずに歌うのでした。

     

     

    そして

     

     

    いつまで、父や母と

    こうして一緒に「ふるさと」を歌えるのだろうと

    思うと、

    胸が熱くなるのです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ちょうど、このブログを再開した日に

    嬉しいお便りが届きました。

     

    「感謝」「愛」「希望」「夢」。

     

    手作りのメッセージカードを通して素敵な

    言葉を沢山いただきました!!

    ありがとうございます!

     

    私も最近、言葉って大事だなって思っています。

     

     

    1つの言葉が持つ影響力は

    とても大きいのではないでしょうか。

     

     

    私も今回、

    メッセージをいただいた方のように

    人を生かす言葉を贈ることの出来る人に

    なりたいと思います。

     

     

     

     

     

    歌手の小林幸恵さんは

    「ASAYAN」というテレビ番組で活躍されていました。

     

    私は小樽で幸恵さんを紹介して頂いたのですが

    OZスタジオ講師陣から成る「OZバンド」を結成して

    2006年から「小林幸恵 with OZバンド」として活動を始めました。

    2009年には大阪ビルボードでも開催されました。

     

    現在、OZバンド6名全員のスケジュールが

    Please publish modules in offcanvas position.