母と私をつなぐもの

印刷

10月の上旬に、無事

娘夫婦が引越しを終えることが出来ました。

 

お世話になったお礼ということで

私たち夫婦を十勝のペンションへ

招待してくれました。

 

紅葉も見事な最高のドライブ日和となり

久しぶりの休養をゆっくりとることが出来ました。

 

可愛がっていたペットのハムスターが

死んでしまったので

寂しい気持ちでしたが

とても晴れやかな思い出に残る旅となりました。

 

 

帰宅して数日後

母が逝去しました。

 

3か月前に高熱が1ヶ月続いたあと

食べることが困難になり

最期は肺炎で亡くなってしまいました。

 

葬儀から始まり

各種の手続きなどで忙しく

悲しむ暇もないのですが

それでも時々母を思い出しては

泣きそうになります。

 

1か月前まで

母と一緒に「はとぽっぽ」を歌っていました。

認知症でしたが

メロディだけは覚えていたんです。

 

歌の力って素晴らしいですね。

 

これからは母と私をつなぐもの

それがきっと音楽なのだと思っています。