Vinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.xVinaora Nivo Slider 3.x

    一肌脱ぐか。

    ここ札幌の南区は
    かつてないほど積雪量が少なく

    良いのか悪いのか分からないけども

    殆ど雪かきもしていません。

     

     

    今朝の寒さは厳しく

    自宅の外階段もツルツルだったので

     

     

    主人は転んで右の手首を痛めました。

     

     

     

     

    「階段に気をつけろよ!」

     

     

    優しい夫は私に声をかけてから

    床屋へと出かけました。

    床屋の玄関先で

    夫はまた転びました。

     

     

     

    左手首をベロッと擦りむき

    帰ってきた夫を私は優しく手当てをしました。

     

     

     

    数年前に私が階段から落ちたとき

    主人は私を容赦なく笑いましたが

    私は優しいから絶対に笑わないのです。

     

     

     

    手首を痛めた夫の代わりに

    昼食は私が作ろうと思いました。

     

     

     

    「カレーライスにしようか。。。いやいやカレーじゃ簡単すぎる。。。」

    「スパゲッティにしようか。。。いやいや麺の茹で方が難しい。。。」

    「ちらし寿司にしようか。。。いやいや、酢をご飯に合わせるのにうちわで扇ぐ人がいない。。。」

     

     

     

    一人で要らぬ妄想を抱きつつ

     

     

     

    結局はコレ

     

    何がいいって

    スープが付いてるのよ、この焼きそば弁当。

     

     

     

    昼食はやっぱり「まるちゃん」だわ。

     

     

     

    Please publish modules in offcanvas position.