一度でいいからやってみたかったピアノ

印刷

先日、歌声のある会場で

いつもより早く会場に入られたメンバーさんがいました。

私がマイクのセッティングをしていると

その方はピアノで伴奏を弾き始めたんです。

 

「歌って!」と言われたので

私はその伴奏に合わせて

日本の唱歌を歌いました。

 

私はセッティングをしながらだったので

適当に歌っていたのですが

気が付くと

伴奏をしながら私の顔を見ているではありませんか!

殆ど鍵盤は見ず、顔を見ながら弾いているのです。

 

私はとても驚きました。

 

歌い終わると、開口一番

「これをやってみたかったのよ!」。

 

歌手と伴奏者がお互いを見つめあいながら

演奏するのをテレビなどで観て

一度でいいからやってみたかったのだそうです。

 

でも

やってみたいと言っても簡単に出来る事ではありません。

いつも顔を上げて弾く練習をしていたのでしょうね。

 

私も伴奏をしながら

顔を見合わせて弾くこともたま~にありますが

楽譜をしっかり見ていないと

間違える可能性が大きいので中々

思い切って出来ないんです。

でも出来たらとても楽しいだろうなと思います。

 

この方の様に

これをやってみたい!という目標が

具体的であるほど

実現しやすいのだと思いますが

誰にも教わらず

独学でそれをやったのですから

凄いことです。

 

 

只今95歳!!

「良い冥途の土産になったわ」と言って

笑っていましたよ。