昨年の秋から

    中学3年の女の子が入会しました。

     

    ピアノを弾くのも習うのも初めてという彼女。

    「ショパンを弾きたい」という高い目標を持っています。

     

    レッスンが始まっても、しばらくは

    自宅で練習することができない彼女のために

    ピアノを弾くための基礎的な要点を教えました。

     

    スムーズに楽譜が読めて弾けるようになるには

    いくつかの要点を覚えて、あとはそれを元に応用する要領の良さが必要なんですね。

     

    理解力バツグンの彼女には

    要点を口頭だけで説明し、

    「自宅に帰ったら覚えた内容を全部ノートに書き出す事」を宿題としました。

     

    この様な宿題を出すのには目的があります。

     

    1)書く時間が節約でき、他の要点を説明する時間が増える。

    2)覚えようとする意識が、より強く働くのでレッスンに集中できる。

    3)生徒がどこまで理解できているかをチェックする事ができる。

     

    講師が説明しながら書き出した要点を

    生徒が丸写しをするのは

    ただ惰性でレッスンを受けているのにすぎません。

    (私が学校で受けた授業が全部そうでしたから(笑))

     

    「覚えたことを自分の言葉で書く」ことは

    ピアノを習う上での積極性を高めることに繋がります。

     

    入会して2ヶ月後にピアノを購入して貰った彼女。

    約半年経過し、現在は

    両手で簡単な初見演奏が出来るようになっています。

     

    練習方法にもポイントがあります。

    これを守って練習すれば

    短い練習時間でも効果が上がるのです。

     

    高校受験もある中、休まずにレッスンに通いました。

    そして無事、希望校に入学!!

    おめでとう!!!!

     

    ショパンが弾けるように

    これからも頑張ろうね!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    鍵盤ハーモニカアンサンブル

    「鍵ハモシスターズ」の練習日。

     

    次回のライブは10月になりますが

    まだまだ時間があると思っても

    以外に時間の経つのは早いものです。

     

    小さなお子様から

    熟年の方まで、幅広く楽しんでいただけるような

    内容にしたいと思っています。

     

    4人のソロ曲も準備中。

     

    私は今回はタンゴに挑戦します。

    アコーディオンのように重厚な音にするために

    4和音でメロディを弾きますので

    かなり肺活量が必要です。

     

    ボイトレと同じく、腹式呼吸で

    できるだけ長くフレーズを弾けるようにします。

     

    新陳代謝も高まってダイエットに効果アリ!!

     

     

    4人で打ち合わせをする時、便利なのが

    「メッセンジャー」です。

     

    自宅にいながら

    動画で通話出来るので

    重宝しています。

     

    でも、いろんな遊びが出来るので

    打ち合わせどころではなくなってしまいます。

     

     

    遊びだしたら止まらない~。

     

     

    「中華キッチンりんご飯店」

    札幌市豊平区平岸二条7-3-16 エクセレントビル平岸 2F

     

    こちらのお店で行われる恒例のライブは

    OZスタジオドラム科講師の黒田さんが

    企画していますが、先日11日は

    ASAYANで活躍していた小林幸恵ちゃんが出演。

     

    という事で、数年ぶりにOZバンドと共に

    ライブをさせていただきました。

     

    りんご飯店のマスターの創作中華料理を

    美味しく頂きながら

    満席!大盛況のライブとなりました。

     

    OZバンドはOZスタジオの講師陣から成るクインテッド。

    板谷大(p)飛澤良一(g)

    蛇池雅人(as fl) 豊田健 (b) 黒田佳広(d)

    私はコーラスと鍵盤ハーモニカを持って参加しました。

    いつもは個々に活動しているプレイヤー達ですが

    幸恵ちゃんの為に全員揃ったのは本当に久しぶりです。

     

    幸恵ちゃんのオリジナルナンバーを中心に

    パワフルな歌と演奏!見ごたえ聴き応え十分なライブでした~!

    遠く、小樽からも沢山のお客様が。

    本当に有難うございました!!

     

     

    3月20日(火)は小樽で

     

    「小林幸恵ライブ」を行います。

    (チケット完売となりました)

     
     
    バンドメンバーは
     
    小倉裕子(p)
    飛澤良一(g)
    黒田佳広(d)
     
     
    りんご飯店とは違った
    歌謡チックなライブ!
     
    歌謡曲大好きな幸恵ちゃんと
    お客様に楽しんで頂けるように
    頑張ります~!
     
     
    どうぞお楽しみに!
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    12日は今年初めての

    「鍵ハモ シスターズ」ライブでした。

     

    予想外の満席!

    用意していたお茶やお菓子が足りなくなるという

    嬉しいアクシデントもありました。

    沢山のお客様に来て頂いて本当に感謝でした。

     

    鍵盤ハーモニカというと

    学校で子供たちが弾くものと思われがちですが

    大人が弾いても楽しめるんです。

     

    何よりも健康に良い!んです。

    メロディを弾くために

    息を持続して吹き続けなければなりませんので

    必然的に「息を吐ききる」事になります。

     

    腹式呼吸で、息を吐ききると

    新陳代謝が高まり、カロリーも消費します。

    運動をしているのと同じですね。

     

    是非是非オススメです。

     

    お客様が撮って下さった写真たち。ありがとうございます!!

    イントロ当てクイズのコーナー。

     

    ピアノ(東裕子)とのデュオ「魔女」(小倉裕子)。

    ミュゼットの曲です。

     

    クイズコーナーで爆笑し

    ソロの演奏で妙技を披露し

    4人の息のあったアンサンブルを

    様々なジャンルの曲でお届けしました。

     

    また、何よりも

    お客様の熱い応援のお陰で私たちも

    楽しいライブをさせて頂きました。

    ありがとうございました!

     

    次回は10月8日ですので、しばらく間がありますが、

    それまで腕を磨き、お客様に心から楽しんで頂けるような

    ライブを目指して行きたいと思いますので

    どうぞ宜しくお願いいたします!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今年の札幌は積雪が少ないんです。

    雪まつりの雪像造りは

    どこから雪を運んでくるのでしょうね。

     

    さて、今週に入って

    極寒の日々がやって参りました。

     

    2日前に作ったアイスキャンドルが

    今日、ちゃんと氷になっていましたよ。

     

     

    17時に点灯しました~。

     

    お近くの方は是非ご覧くださいね~。

     

     

     

    © 2015 Your Company. All Rights Reserved. Designed By Web-Komp

    Please publish modules in offcanvas position.