お見舞い申し上げます。

先週6日の早朝、大きな地震が起こりました。

私が住んでいる所は震度5でした。

コップが1個割れた程度でしたが

長女夫婦が住んでいる東区のマンションは6階で

水道管とボイラーが断裂。

住めない状態になってしまいました。

 

今、我が家で避難生活を送っています。

揺れが酷くて「死ぬかと思った」と。

 

停電は2日間でした。

食料や電池などの防災グッズは日頃から準備していましたので

大丈夫でした。

 

主人は「修行に行ってくる」と言って

水のシャワーを浴びていましたよ(笑)

 

災難ではありましたが

街路灯が消えていたことで

夜空の星が、まるで降ってくるかのように綺麗に

見えたことや

 

娘夫婦とともに、ゆっくりと

お話をする時間が与えられたことに

感謝しました。

 

おかげさまで引越し先も決まり

新たな部屋で再出発できそうです。

 

まだまだ被災に合われた方々が

多くおられますので

早く落ち着いた生活が送れるよう

お祈りしたいと思います。